看護部


看護部長挨拶

千葉看護部長

北成病院は一般病棟54床、医療療養病棟84床のケアミックス型の病院です。
近隣の医療機関との連携や高齢者福祉施設等の協力病院として多種多様なケアニーズに対応できる看護職員の育成に努めております。
今後増え続ける認知症高齢者のケアを始め、重症化予防を視野に入れた外来看護、また入院初期からの退院に向けての支援、訪問看護等、看護の役割としての取り組みがますます重要となっていきます。人と人との関わりの中から生まれてくる看護・介護を通し、患者様と向き合う〝こころ″を養い、地域の皆様から信頼される看護部を目指します。

認定看護管理者 看護部長 千葉 ひとみ

看護部理念

患者様の目線に立って
優しさと 安心と 思いやりのある 看護・介護を提供します。

看護部目標

  • 専門職としての誇りを持ち自己啓発に努めます。
  • 理念に基づき、患者様の生活の質的向上をめざします。
  • 患者様とご家族の人権を尊重します。
  • 他部署と関わる業務を調整し、協力しながら診療や看護業務を円滑に推進していきます。
  • 患者様に常にあたたかい言葉をかけると共に、安心して療養できる雰囲気づくりに努めます。

看護部の概要

  • 看護単位  4単位
    一般病棟54床  療養病棟84床(3F60床 / 2F24床)  外来
  • 看護方式  固定チームナーシング
  • 記録方式  フォーカステャーティング
  • 勤務体制  変則2交代性(日勤:8:45~17:15)(夜勤:16:30~9:30)
  • 看護体制  一般病棟 10:1  療養病棟 20:1

看護部教育体制

看護部教育方針

  • 看護者・介護者として必要な専門知識・技術・態度を身に付け、個々の患者様に安全で
    安楽なケアを提供できるよう臨床実践能力の向上を目指す。
  • 人を尊重し、感性豊かで誰に対しても思いやりのある暖かい関わりが出来る人材を育成する。

教育システム

  1. 目標管理
  2. クリニカルラダー
  3. 新入職員研修
  4. 院内外教育


看護部教育

新人オリエンテーション→pdf

※その他、病院全職員対象に医療安全・感染対策・接遇研修を行っています。

看護部院内研修

事例報告会

3月30日終業後、当院の看護職員(看護師、看護補助者)が一同に会して、1年間の看護・介護の実践を振り返る事例報告会を開催しました。
外来部門では高血圧の患者様に対する生活指導、訪問看護では癌末期患者様の在宅での看取りの看護、また病棟では検査時のオリエンテーションの振り返りや患者、家族の意思決定をいかに支えるかなどを発表しあい、意見交換を通して各々の職員が実り多い時間を持つことができました。

研修風景