当院は「特定健康診査」「特定保健指導」の実施機関です。その他、札幌市が行う「後期高齢者健康診査」※1「がん検診」「無料肝炎ウイルス検査」、 各企業を対象にした労働安全衛生法に基づく各種健康診断、人間ドック等を実施しております。また、全国健康保険協会管掌健康保険生活習慣病予防健診の実施機関となっております。
私どもは、病院が運営する健診部門の特徴を生かし、2次健診、あるいは健診で発見された疾病の治療に積極的に 取り組み、皆様の健康維持に全力をあげてお手伝いさせて頂きます。
  • ※1北海道後期高齢者医療広域連合からの委託

特定健康診査

特定健康診査・特定保健指導

平成20年4月から『高齢者の医療の確保に関する法律』により40歳以上74歳※1以下の方に対する「特定健康診査」「特定保健指導」の実施が 医療保険者(区市町村国保、健保組合等)に義務付けられました。
「特定健康診査」とは、糖尿病、高血圧症、脂質異常症などの生活習慣病及び予備群を減らすため、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目し、 保健指導を必要とする人を抽出するための健診の事を言い、
「特定保健指導」とは、特定健康診査の結果から生活習慣病のリスクに基づく必要度に応じ指導(サポート)を行うものです。特定保健指導は、リスクの程度に応じて、「動機付け支援」と「積極的支援」に分類されます。
※1平成21年4月より75歳以下に法律改正

特定健康診査の検査項目など

検査項目①基本的な健診の項目
質問項目(服薬歴、喫煙歴 等) 身体計測(身長、体重、BMI、腹囲(内臓脂肪面積)) 理学的検査(身体診察) 血圧測定 血液化学検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)、 肝機能検査(AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT(γ-GTP))  血糖検査(空腹時血糖又はHbA1c検査) 尿検査(尿糖、尿蛋白)
②詳細な健診の項目(医師の判断により実施)
貧血検査 心電図検査 眼底検査
対象者医療保険(国保・被用者保険)の加入者(被保険者・被扶養者)のうち、特定健康診査の実施年度中に40~74 歳となる者で、かつ当該実施年度の一年間を通じて加入している者(年度途中での加入・脱退等異動のない者)。 なお、妊産婦その他の厚生労働大臣が定める者は、上記対象者から除く。
受診日及び時間毎週月曜から土曜(祝祭日をのぞく)/9時00分~12時00分
受診方法医療保険者より送られてくる受診券と被保険者証をご持参下さい。
※医療保険により受診機関が定められています。ご確認の上来院下さい。
※朝食を召し上がらずにご来院ください。
費用医療保険者により異なります。受診券に記載されていますのでご確認下さい。

特定保健指導

指導の分類◎動機付け支援
原則1回の支援を行います。支援方法は、個別もしくはグループとなります。個別面接であれば、最低20分以上の支援(個別支援)を行い、 グループ(8人以下)面接の場合には、最低80分以上の支援(グループ支援)となります。
◎積極的支援「動機付け支援」と同様の初回の支援を行った後、継続的に3か月以上の支援を行います。具体的な支援方法としては、個別支援、グループ支援に加え、電話、e-mail、FAXなどを効果的に組み合わせることとしています。
対象者特定健康診査を受診後、下記のリスク判定で「動機付け支援」または、「積極的支援」に該当した方。
受診日及び時間完全予約制になっておりますので、下記「お問合せ先」までご連絡下さい。
受診方法医療保険者より特定保健指導利用券が届きます。(特定保健指導を受けたほうがよいと判断された方のみ。)利用券の内容に従ってお電話等でご予約下さい。
費用医療保険者により異なります。利用券に記載されていますのでご確認下さい。
リスク判定
腹囲追加リスクをカウント年齢
①血糖②脂質③血圧※1喫煙歴40~64歳65~74歳
男性85cm以上
女性90cm以上
2つ以上の該当者積極的支援動機付け支援
1つの該当者あり
なし動機付け支援
上記以外で
BMI※225以上
3つの該当者積極的支援
2つの該当者あり
なし動機付け支援
1つの該当者
  • ※1
  • 追加リスクの基準
  • ①血糖:空腹時血糖が100mg/dl以上、HbAlcが5.2%以上
  • ②脂質:中性脂肪150mg/dl以上、HDLコレステロール40mg/dl未満
  • ③血圧:収縮期130mmHg以上、拡張期85mmHg以上
  • ※2
  • BMI=体重(Kg)÷身長(m)÷身長(m)

運営についての重要事項に関する規程の概要[健診機関]

更新情報最終更新日2013年9月1日
機関情報機関名社会医療法人延山会北成病院
所在地郵便番号001-0933
住所札幌市北区新川西3条2丁目10番1号
電話番号011-764-3021
FAX番号011-764-4331
健診機関番号0110214048
窓口メールアドレスs.suzuki@hokusei-hp.or.jp
ホームページhttp://www.hokusei-hp.or.jp/
経営主体社会医療法人
開設者名河口 義憲
管理者名棚澤 哲
第三者評価■実施(機関名:日本医療機能評価機構)□未実施
認定取得年月日2006年10月16日
契約取りまとめ機関名北海道医師会 札幌市医師会
所属組織名
スタッフ情報常勤非常勤
医師1人1人
看護師3人0人
臨床検査技師3人0人
上記以外の健診スタッフ2人0人
施設及び
設備情報
受診者に対するプライバシーの保護■有     □無
個人情報保護に
関する規程類
■有     □無
受動喫煙対策■敷地内禁煙 □施設内禁煙 □完全分煙 □なし
血液検査□独自で実施 ■委託(委託機関:岸本医科学研究所)
内部精度管理■実施   □未実施
外部精度管理■実施(実施機関:日本医師会) □未実施
健診結果の保存や提出における標準的な電子的様式の使用■有     □無
運営に関する情報実施日及び実施時間特定時期
通年月~金曜日 08:45~12:00、13:15~16:00
土曜日 08:45~12:00
特定健康診査の単価8,135円以下/人
特定健康診査の実施形態■施設型(□要予約・■予約不要)
救急時の応急処置体制■有     □無
苦情に対する対応体制■有     □無
その他掲出時点の前年度における特定健診の実施件数年間2,800人1日当たり15人
実施可能な特定健康診査の件数年間5,000人1日当たり30人
特定保健指導の実施■有(動機付け支援) ■有(積極的支援) □無