妊婦加算とは?

今、TVなどの報道でも話題になっている「妊婦加算」をご存知ですか?

妊婦加算は、2018年4月診察報酬の改定の際に新たに設けられました。妊婦検診や分娩にかかる医療費は一般的に自費である事が多いですが、妊娠中の女性が他の疾患で医療機関の外来を受診した場合、初診料と再診料・外来診療料に妊婦加算が上乗せされるシステムです。この加算の考え方は、妊婦さんとおなかのあかちゃんへの安全性を考え、どんな検査をしたら良いか、どんな薬を処方するかを医師は慎重に判断する必要があります。妊婦さんが安心して医療機関を受診できるように、その対価として妊婦加算が創設されました。妊婦加算の具体的な金額は、こちらをご覧下さい。